ホーム > 発行図書 > 施設管理者のための建築物の簡易な劣化判定ハンドブック
出版図書のご案内(施設管理者のための建築物の簡易な劣化判定ハンドブック)
施設管理者のための建築物の簡易な劣化判定ハンドブック 【平成31年版】


 各編サンプル
  
  
  

編集・発行/一般財団法人建築保全センター
 国や地方公共団体の所有する公共建築物は、膨大なストックとなり、その維持管理が大きな課題となっています。建築物を良好な状態に維持し、利用者に安全で快適な環境を提供することは施設管理者の責務であります。法定点検だけでなく、日常的に建築物の劣化状況を判定し、必要に応じて適切な対応を取ることが施設管理者には求められています。
 こうしたことから、本書は公共建築物の施設管理者へ向けて、建築物の簡易な劣化判定に用いることのできるハンドブックを目指しています。公共建築物の施設管理者の多くの方々は、事務系職員であるため、本書においては技術的な専門用語について平易な解説を加え、劣化判定の準備から記録、その後の対応までの一連の作業を支援するものとしています。
 建築保全センターでは、建築基準法及び官公庁施設の建設等に関する法律に基づく点検について解説した「国の機関の建築物の点検・確認ガイドライン」を発刊しており、本書とあわせてご利用いただければ幸いです。

平成31年発行 A5判 本体3,600円+税
           準備編:86頁、建築編:112頁、設備編:92頁
目次

T 準備編  1. 本書使用に当たって
  1.1  建築物の劣化とは
  1.2  劣化判定について
 2. 劣化判定の進め方
  2.1  スケジュールの検討
  2.2  判定項目の選定
  2.3  事前の準備
  2.4  判定作業の実施
  2.5  結果の記録と対応の必要性の判断
 3. 劣化とそれに伴う支障の例
参考資料
 1. 用語索引
 2. 関係法令
 3. 保全計画
 4. 保全台帳
U 建築編 本編の構成
各部の名称
 1. 構造部材
 2. 屋根・屋上・外壁
 3. 建具
 4. 建物内部
 5. 敷地
劣化判定総括表
劣化判定シート
 1. 構造部材
 2. 雨水の浸入を防ぐ部材
 3. 落下の恐れがある部材
 4. 扉、窓等
 5. 床、階段
 6. 壁、天井
 7. 附帯施設
 8. 敷地
V 設備編 本編の構成
各部の名称
 1. 建築物に設置される各種設備
 2. 設備システムの概要
劣化判定総括表
劣化判定シート
 1. 電気設備
 2. 機械設備
 3. 昇降機
お申込み方法
 ご注文は各販売所又は一般財団法人 建築保全センターにて承ります。FAX(03-3553-6767) 又はお申込み入力フォームよりお申し込みください。
 ●図書は宅配便で請求書(代金・送料(税込))を同封してお送りします。お支払いは郵便振込にてお願いします。
  個人でのご購入の方は、請求書と振込用紙をお送りしますのでご入金をお願いします。ご入金確認後宅配便にてお送りします。
 ●ご購入金額3,000円(税込)以上は送料無料といたします。
 
図書購入申込書(FAX送信用)       →図書購入お申込み入力フォーム
 
【お問合せ先のご注意】
当センターから平成19年以前発行の書籍の奥付には当センターの旧住所・電話番号が記載されているものとなりますので、お問合せ等の際にはお間違えのないようにご注意ください。
このページのトップ