ホーム > 発行図書 > 公共建築改修工事標準仕様書(機械設備工事編)
出版図書のご案内(公共建築改修工事標準仕様書(機械設備工事編))
公共建築改修工事標準仕様書(機械設備工事編)(平成28年度版)

監修/国土交通省大臣官房官庁営繕部
編集・発行/一般財団法人建築保全センター

 「官庁営繕関係基準類等の統一化に関する関係省庁連絡会議」において、建築物の品質・性能等の確保、設計図書作成の省力化及び施工の合理化を目的として、「公共建築改修工事標準仕様書(機械設備工事編)」(以下、「改修標準仕様書 」という。) が3年ごとに改定されており 、この度、平成28年3月に、平成28年版が制定されました。
それに伴い、当センターでは、改修標準仕様書を、利用者が見やすいように編集を行うとともに、巻末には利用者の利便を図って、参考資料を付けたものを作成し、国土交通省大臣官房官庁営繕部の監修を受けて、発刊いたしました。
なお、改修標準仕様書は、平成15年3月に、各省庁の「統一基準」として決定されており、平成15年度からは、各省庁等の営繕工事に適用されています。
本書が、改修標準仕様書を適用する機械設備改修工事の発注者、設計者及び工事監理者並びに受注者等の方々に、幅広く活用されることを願うものであります。
 

平成28年度版 A5判 本体2,100円+税
目次
第1編 一般共通事項
第1章 一般共通事項(第1節 総則、第2節 工事関係図書、第3 節 工事現場管理、第4節 機器及び材料、第5節 施工調査、第6節 施工、第7節 工事検査及び技術検査、第8節 完成図等)
第2章 仮設工事(第1節 一般事項、第2節 足場その他、第3節 監督職員事務所、機材置場、その他の仮設物、第4節 仮設物撤去その他)
第3章 養生(第1節 一般事項、第2節 既存部分の養生)
第4章 撤去(第1節 一般事項、第2節 施工)
第5章 発生材の処理等(第1節 発生材の処理)
第2編 共通工事
第1章 一般共通事項(第1節 規格等、第2節 電動機及び制御盤、第3節 総合調整)
第2章 配管工事(第1節 配管材料等、第2節 配管施工の一般事項、第3節 管の接合、第4節 勾配、吊り及び支持、第5節 埋設配管、第6節 貫通部の処理、第7節 試験、第8節 撤去)
第3章 保温、塗装及び防錆工事(第1節 保温工事、第2節 塗装及び防錆工事)
第4章 はつり及び穴開け(第1節 一般事項)
第5章 インサート及びアンカー(第1節 一般事項、第2節 施工)
第6章 基礎工事(第1節 一般事項)
第7章 関連工事(第1節 土工事、第2節 地業工事、第3節 コンクリート工事、第4節 左官工事、第5節 鋼材工事)
第3編 空気調和設備工事
第1章 機材(第1節 機器、第2節 ダクト及びダクト付属品、第3節 制気口及びダンパー)
第2章 施工(第1節 機器の据付け及び取付け、第2節 ダクト製作及び取付け、第3節 制気口及びダンパー、第4節 撤去)
第4編 自動制御設備工事
第1章 機材(第1節 総則、第2節 自動制御機器)
第2章 施工(第1節 自動制御機器類の取付け、第2節 盤類の取付け、第3節 配線、第4節 試験調整等、第5節 撤去)
第5編 給排水衛生設備工事
第1章 機材(第1節 機器・器具、第2節 消火機器)
第2章 施工(第1節 衛生器具、第2節 給排水衛生機器、第3節 撤去)
第6編 ガス設備工事
第1章 一般事項(第1節 総則)
第2章 都市ガス設備及び液化石油ガス設備(第1節 機材、第2節 都市ガス設備の施工、第3節 液化石油ガス設備の施工、第4節 撤去)
第7編 昇降機設備工事
第1章 一般事項(第1節 総則、第2節 仮設工事等、第3節 撤去工事)
第2章 一般油圧エレベーター(第1節 一般事項、第2節 機材及び施工)
資料 引用規格一覧
 (1) 日本工業規格(JIS規格)
 (2) (公社)空気調和・衛生工学会規格(SHASE規格)
 (3) ステンレス協会規格(SAS規格)
 (4) (一社)日本銅センター規格(JCDA規格)
 (5) 日本金属継手協会規格(JPF規格)
 (6) 日本水道鋼管協会規格(WSP規格)
 (7) (一社)日本建築学会材料規格(JASS規格)
 (8) (一社)日本塗装工業会規格(JPMS規格)
建築工事安全施工技術指針
建設工事公衆災害防止対策要綱 建築工事編
建設副産物適正処理推進要綱
お申込み方法
 ご注文は各販売所又は一般財団法人 建築保全センターにて承ります。FAX(03-3553-6767) 又はお申込み入力フォームよりお申し込みください。
 ●図書は宅配便で請求書(代金・送料(税込))を同封してお送りします。お支払いは郵便振込にてお願いします。
  個人でのご購入の方は、請求書と振込用紙をお送りしますのでご入金をお願いします。ご入金確認後宅配便にてお送りします。
 ●ご購入金額3,000円(税込)以上は送料無料といたします。
 
図書購入申込書(FAX送信用)       →図書購入お申込み入力フォーム
 
【お問合せ先のご注意】
当センターから平成19年以前発行の書籍の奥付には当センターの旧住所・電話番号が記載されているものとなりますので、お問合せ等の際にはお間違えのないようにご注意ください。
このページのトップ