ホーム > 研修
研修
令和6年度建築仕上げリフォーム技術研修「建築仕上げ改修施工管理技術者」資格取得研修受講案内
概要 本研修は、防水、外壁、塗装、建具、内装等の幅広い改修に関して、劣化診断等の基本知識から施工管理までを、公共建築改修工事標準仕様書等と研修資料を用いて著名な講師が集中講義いたします。令和5年度から、石綿含有建材の除去及び調査、環境配慮の講義を加えています。また研修内容には、長寿命化等の最新の技術動向も加味されています。
開催地 研修日時(令和6年) 会場名・所在地 定員 受付期限
東京
福岡
大阪
7月10日(水)~7月12日(金)
9月4日(水)~9月6日(金)
10月1日(火)~10月3日(木)
東陽セントラルビル
福岡県自治会館
新梅田研修センター大阪
70
40
40
6月24日(月)
8月19日(月)
9月11日(水)
講 師 山口浩史  (一般財団法人建築保全センター 審議役)
新宅浩明  (一般財団法人建築保全センター 参事)
住田浩典  (一般財団法人建築保全センター 専務理事)
伊藤 弘  ((一財)日本規格協会 標準化コンサルティングユニットフェロー
      (元)(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
      住宅リフォーム・紛争処理研究所 所長)
阿部道彦  (工学院大学 名誉教授)
本橋健司  (芝浦工業大学 名誉教授 (一社)建築研究振興協会 会長)
竹嶋新一  ((株)環境保全サービス 取締役顧問
      ((元)(独)都市再生機構 千葉地域支社住まい部 次長)
教科目 1日目:建築概論
     (概要、構造、一般構造)
     (建築施工、施工管理法規、建設副産物とリサイクル)
2日目:改修各論
     (防水改修技術 (3章)建具改修技術 (5章))
     (防水改修技術 建具改修技術)
     (鉄筋コンクリート躯体改修技術耐震改修技術 (8章))
3日目:改修各論
     (塗装改修技術(7章) 内装改修技術 (6章)
     石綿含有建材の調査及び除去技術 (1・9章)
     (改修施工管理 (1・2章)外壁改修技術 (4章)環境配慮改修技術 (9章))
     修了試験
受講料
(テキスト②③は含みません)
3日間受講の方 53,900円(税込)
2日間受講の方 36,300円(税込)

使用テキスト
① 「令和6年度建築仕上げリフォーム技術研修テキスト」
② 公共建築改修工事標準仕様書(建築工事編) 令和4年版
③ 建築改修工事監理指針(上・下巻) 令和4年版

※使用テキスト②③に不足がある場合は、受講者特別価格でご提供いたします。
・公共建築改修工事標準仕様書(建築工事編)令和4年版
                    (受講者特別価格)¥4,900(税込)
・建築改修工事監理指針(上・下巻)令和4年版
                    (受講者特別価格)¥14,700(税込)
申込先及び
問合せ先
一般財団法人 建築保全センター(担当:押切、杉山)
TEL:03-3553-0070 FAX:03-3553-6767

以下のボタンより受講申込書を作成してください。
受講申込作成フォーム

以下のボタンより受講案内がダウンロードできます。
受講案内はこちらからダウンロード  受講申込書はこちらからダウンロード

〇当財団のホームページに「建築仕上げ改修施工管理技術者」情報一覧(ご希望いただいた方のみ)を掲載しておりますので、よろしくご活用ください。



このページのトップ